お~い高知
2024年02月21日(水)
 お~い高知

高知県・梼原町にある重要無形民俗文化財「津野山神楽」を、VRを活用したリアルと仮想で楽しめる体験コンテンツが、リリース

自慢!
ダメだし
何か変
経済
農林水産
政治・行政
観光
歴史
龍馬
出身者

高知県・梼原町にある重要無形民俗文化財「津野山神楽」を、VRを活用したリアルと仮想で楽しめる体験コンテンツが、リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加




高知県の梼原町商工振興協同組合は、国指定重要無形伝統文化財「津野山神楽」を最新の8K撮影と、VR(バーチャルリアリティ)技術で体験・再現するコンテンツを制作した。

また、神楽を見る楽しみをさらに高めるため、地元の原材料や木材を活用した「神楽五穀豊穣弁当」を、環境に配慮した継続商品として開発・提供する。

【URL】 https://www.youtube.com/watch?v=f-QsvWfgq7M

高知

「津野山神楽」を、最新の8K撮影とVR技術で体験・再現
高知県梼原町で行われている津野山神楽は、延喜13年(913)に藤原宣孝が藤原範隆が現在の津野町・梼原町に遷座し、開拓に着手した際に、三島神社を勧請したのが始まりといわれている。

秋の祭典では、五穀豊穣、無病息災を祈願して、氏子が神社へ奉納する。この祭典には、伝説的な信仰を劇化した11の演目と6つの仮面舞踊が盛り込まれており、複雑な動きで構成されるこの舞台芸術は、約8時間かけて行われているという。

今回、有限会社エヌアールと協力し、バーチャルリアリティ、8K映像、多言語による詳細な解説コンテンツで体験することができ、この時代の芸術をより深く理解することができるようになった。

また、18小節、8時間に及ぶ神楽の各小節を鑑賞できるよう、システム構成を自由に選択できるようになっている。

梼原の食材を堪能できるお神楽五穀豊穣弁当とは、地元の味をふんだんに盛り込んだ弁当。梼原町が町の代表食材として認定している雉や地域のオーガニック野菜を活用している。

            (坂土直隆)
Amazon.co.jp : 高知 に関連する商品



  • Pictoriaと高知県北川村の小中学生が制作・開発したAIバーチャル観光大使が、YOXO FESTIVAL 2024に参加(2月18日)
  • フジドリームエアラインズ、『熊本=高知』チャーター便の個人向け運賃を発売(2月12日)
  • 高知県四万十町 松葉川温泉で泊まれるライトアップアート、『NIGHTTIME ARTPROJECT〜デコレータークラブーガイドブック by 飯川雄大〜』開催(2月5日)
  • 高知県×東京都、伝統産業で働くオンライン移住セミナー開催(2月1日)
  • 高知の冷凍自動販売機に、国際チャンピオンのスイーツ&冬の味覚が登場!(1月30日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    高知に関する新着ニュース






























    東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
    ジャストギビング(マッチング寄付)
    Yahoo! 基金
    GROUPON(マッチング寄付)
    T-SITE(Tポイント)
    mixi
    GREE
    モバゲータウン
    アメーバピグ
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ